日本語の誤用

様々な場所で見かける日本語の誤用について考えてみます。 でも、意外と私の日本語が一番怪しいかもしれませんが…。

2017年01月

かっこいい ⇒ かっこよくない
この変換ができない。

いい は、もともと よい。

だから、「かっこいい」は「かっこよくない」にしなければならない。 
しかし、コレができない。

初級で「いい」の反対は「だめ」を教えすぎて、「よくない」を使えないのかなぁ。
最初から「いいです。」「よくないです。」を教え込んだ方が後々のためにはいい気がしてきた。 

こちらもベトナム人留学生の誤用。

恐らく、「日本人は色白です。」と書きたかったのでしょう。
しかし、「日本人は白人です。」。。。

いいえ…日本人はほとんどが黄色人種ですよ。。。


この作文を書くときに、白人、黒人、黄色人種と色白、肌が白いなどの語句も教えたんだけどなぁ。
伝わってなくて、残念! 

ベトナム留学生の作文内での誤用。

文脈からすると、「仕事の時の日本人」といった事を書きたかったらしい…。
しかし、結果、作業用日本人。(笑)


作業用日本人は時間をまもります。 


残念!でも面白いから座布団あげたい♪ 

このページのトップヘ